ノートPC内蔵カメラは下あごが強調されるぞ!就職/転職オンライン面接なら絶対Webカメラを

お役立ち記事
この記事が解決する疑問・悩み

はじめての転職/就職のオンライン面接

カメラが必要だけど…ノートPC内蔵カメラでいいのかなぁ

オンライン会議でどうも写りがよくない…このまま面接は不安

万全の準備でオンライン面接にのぞむためには?

今や転職/就職の面接で「オンライン面接」は常識。

それでもまだ、初めて!という方も多いでしょう。

そんなオンライン面接で必要なのが「カメラ」。

実はオンライン面接で

カメラ対策はメチャクチャ重要です

「いやいや、ノートPCにカメラついてるじゃん」

いえ、ノートPCのカメラは超大事な面接においては

「不十分」

と断言できます。その理由は

ノートPC内蔵純正カメラが悪印象な理由
  1. 上から見下ろすかたちになって印象が悪い
  2. 下あごが強調されてスマートに見えない
  3. 低画質なものばかりで写りがよくない

通常の仕事であれば問題はないかもしれません。

しかし、

あらゆる手を使って

少しでも好印象を勝ち取りたい

そんな転職/就職オンライン面接において

致命的な欠点

がノートPC内蔵カメラにあるのです。

この記事ではノートPCカメラの欠点とその対策を完全解説。

  • なぜノートPC内蔵カメラはオンライン面接でNGなのか?
  • どんなカメラ対策をすればよいのか?
  • おすすめのオンライン面接対策カメラと機材は?

面接は一回きり。

あとで「〇〇しておけばよかった」と後悔しても、取り返しがつきません。

オンライン面接対策、本記事でばっちり準備して本番にのぞみましょう。

ノートPC内臓カメラが内蔵が印象悪いわけ

上から見下ろすかたちになって印象が悪い

ノートPC内蔵カメラの致命的な欠点。

それは

ノートPC上部にカメラがついているため

相手からは上から見下ろされているかたちになる

から。

man in blue and white plaid dress shirt using macbook pro

さらに

顔を下から撮るカメラアングルは

下あごが強調されてしまい

スマートに見えにくい

です。

この動画をみると、その違いがよくわかります。

スマホ撮影のものですが、カメラアングルが下からか、上からで全然違う。

Top 10 "Importance of Angles" Compilation V2 각도의 중요성 角度的重要性

おどろくほど違うでしょう?

オンライン面接でも、与える印象の違いは明らか。

ノートPC内蔵カメラは高い位置に置きにくい

カメラ角度も融通が利かない

スクリーン角度も変わってしまうので

面接担当の方が見えなくなる恐れも

これでもまだ、ノートPC内蔵カメラを見下ろしますか?

低画質なものばかりで写りがよくない

世の中のノートPCに備わる内蔵カメラ。

実はそのほぼすべてが

iPhoneのインカメラ以下の画質

ってご存じですか?

実はAppleのMac book 2021年最新型でさえ、iPhone以下。

iPhone13 2021モデルMacBook Pro M1搭載2021モデル
カメラTrueDepthカメラ
(インカメラ)
720p FaceTime HDカメラ
解像度1200万画素
4000×3000ピクセル
120万画素
1280×720ピクセル

こちらの「720p FaceTime HDカメラ」。

なんと2011年から提供され続けているもの。

これは他のノートPCも同じ状況です。

HP、NEC、パナソニック。

ほとんどのノートPCは

スマホのインカメラより時代遅れのカメラ

が備わっているのです。

カメラ画質で合否が決まることはありえません。

しかし、与える印象は変わる可能性があります。

転職オンライン面接のカメラ対策

痛い欠点を持つノートPC内蔵カメラ。

対策は別のカメラを用意すること。

「Webカメラ」を準備しましょう。

保険と思ってWebカメラを用意しよう

アマゾンや楽天等で買えるWebカメラ。

値段も1万円しません。

そのメリットがこちら。

カメラの角度や位置は自由自在

Webカメラ最大のメリット。

ノートPC内蔵カメラと違い、高い位置に簡単に置けます。

カメラ角度調整もできるので、写り方を100%コントロール可能。

顔が最もきれいに写るのは、少し見下ろすようなアングル。

下あごがヘンに強調されることなく、顔が細くスマートに見えるのです。

Webカメラなら、ベストなアングルが簡単に実現できます。

キレイな画質+各種補正でよりスマートに

前述のとおり、ノートPCのカメラは低画質。

ザラっとした、粗い写りになりがち。

また、光を取り込む性能が低く、暗い印象になってしまうカメラも。

Webカメラは比較にならないくらい高画質です。

また、明るさ補正機能があるのもメリット。

明るくクリアな顔と上半身で、好印象が勝ち取りやすくなるのは大きい。

買って損なし!転職後/就職後も長く使える!

Webカメラ、もちろんオンライン面接対策です。

しかし買った後も、便利に使えます。

時代はリモートワーク全盛期。

オンライン面接で活用したあとは、オンライン会議でバリバリ使えるのです。

転職対策として、その後の仕事で。

買って損することはありません。

オンライン面接用に買うべきWebカメラ

アマゾンで「Webカメラ」を検索すると、たくさんの製品がヒットします。

迷うかもしれませんが、「ロジクール」社の製品が最もおすすめ。

理由を読めば、その良さがわかるはず。

ロジクール製品が最強な理由

Webカメラでシェアトップクラス

ロジクールはWebカメラ領域で「超強い」です。

2020年売れたWebカメラランキング。

1位、2位がロジクールです。

ランキングメーカー製品名価格帯
1位ロジクールC270n2,000円前後
2位ロジクールC920n7,000円前後
3位エレコムUCAM-C310FBBK2,000円前後
4位エレコムUCAM-C520FBBK3,000円前後
5位エレコムUCAM-C750FBBK3,000円前後
6位ロジクールC922n8,000円前後
2020年集計 Webカメラ実売台数ランキング
出典:BCNランキング
https://www.bcnretail.com/research/detail/20210101_206001.html

少し古いですが、2018年はロジクールが46.4%と断トツのトップ。

出典:https://www.bcnretail.com/market/detail/20190509_118295.html

実際に、いちばん売れている。

それだけ多くの人に支持され、リピータがいるということ。

これこそロジクール製品が信頼に足る、証拠と言えるでしょう。

フルラインナップで用途・目的・コストぴったりのものを選べる

ロジクールは製品ラインナップが手厚いんです。

コスト重視のエントリーモデルから

性能・価格に優れたバランスモデル

オンライン面接を超え、Youtube等にも

利用可能なハイエンドモデルまで

使用頻度や要求性能、予算に応じて。

ロジクールなら、選べるんです。

ロジクールWebカメララインナップ
出典:https://www.logicool.co.jp/ja-jp/webcams

保証2年間がダントツで手厚い!

安いWebカメラは保証があやしいもの多数。

特に海外製品は、保証期間がわからないものばかり。

日本のメーカーはそんなことありませんが、

ロジクールが保証2年間

に対し

他社は6ヵ月~1年と短い

んです。

メーカーHPで調べて比較表を作ったのがこちら。

メーカーロジクールロジクールサンワ
サプライ
エレコムバッファロー
型番C270nC922nCMS-V59BKUCAM-
CF20FBBK
BSW500MBK
価格帯2,000円
前後
8,000円
前後
5,000円
前後
5,000円
前後
4,000円
前後
保証期間2年間2年間6ヶ月6ヶ月6ヶ月

確かにロジクールは少し値段高めです。

それでも、保証2年と6カ月の違いは大きいですよね。

ロジクールはさらにすごい。

2000円前後の入門機も2年保証なんです。

安くても保証期間が長い。

安心して、長く使える。

だからロジクール一択なんです。

日本支社もある安心感

ロジクールはスイスに本社をおく会社です。

その代表製品はパソコン周辺機器。

特にマウスやキーボードが有名です。

このロジクール、しっかり日本法人、日本支社があるんです。

電話で日本語サポートもしっかりありますよ。

ロジクールサポートページ
出典:https://support.logi.com/hc/ja/articles/360024350334

値段は安い海外製にはない強みです。

ロジクールのどれを選ぶ?

結論、ロジクール製品ならどれもハズレることはありません。

コスト・性能から、最強おすすめ4製品をご紹介します。

モデルC270nC920nC922nC980
価格2,000円
前後
7,000円
前後
9,000円
前後
15,000円
前後
解像度720p1080p1080p1080p
フレーム
レート
30fps30fps1080p/30fps
720p/60fps
60fps
マイク
三脚
オート
フォーカス
保証2年2年2年2年
コスト重視のベストセラーC270n

どうしても価格!と言う人ならコレ。

画質・オートフォーカス無しはガマンポイント。

ですが、ノートPCカメラにはない自由な角度・位置調整が可能

浮いたお金は、後述するカメラスタンドに。

これで最低限のオンライン面接対策が完了しますよ。

安くても2年保証、安心して買えるモデルです。

面接対策+仕事で長く使うなら!ミドルクラスのC922n/920

オンライン面接も、その後の仕事でも使うなら。

画質はフルHDで十分。

オートフォーカス機能付き。

ピント合わせも自動で手間いらず。

C922は18.5cmまで延長できる卓上三脚まで付属します。

C920は三脚なし、型が1つ古いですがC922より2000円安い。

三脚が欲しいかどうか、安さで選べばOK.

どちらも性能とコストのバランスに優れた鉄板モデル。

迷ったらコレがおすすめです。

どうせお金をかけるなら!高性能モデルC980GR

予算に余裕があるなら、こちらC980。

最大の違いはフレームレート。

60fpsで遅れなく、滑らかな映像が相手に届けられます。

オンライン面接用としてはオーバースペック。

しかしオンラインセミナーやプレゼンをする機会がありそうなら、検討の価値あるモデルです。

機材へのこだわりは、仕事へのこだわり。

そんな意識の方におすすめのハイパフォーマンスモデルです。

カメラ取付スタンドは絶対準備すべし

Webカメラと合わせて準備したいのが、

カメラ取付用のスタンド

です。

それには、Webカメラを顔より少し高い位置にしないとダメ。

だからフレキシブルに可動する、カメラスタンドが不可欠なんです。

サンワダイレクト アームスタンド200-DGCAM021

地味ながら使えるビジネスアイテムを用意する、サンワダイレクト。

コスパ抜群のスタンドがこちら。

調整範囲も言うことなし。

日本メーカーの製品なので、安心して選べます。

こちらは、デスクのふちに挟んで固定します。

Neewer シザーアームスタンド

こちらはロジクールC922対応を売りにするスタンド。

レビュー件数が多いモデルの1つ。

Webカメラ取付後はココに注意!

印象が変わる!特に大事なカメラ取付角度

大事なのは、カメラを顔より上に持っていくこと。

自分から見て、カメラに見下ろされるような位置がベスト。

カメラが顔に近づきすぎていないか

顔ばかり画面に映ってしまうと、ギョッとさせてしまう恐れが。

また、手のジェスチャーが相手から見えにくくなります。

手のジェスチャーを考慮して、少し上半身が入るようにしましょう。

手ぶりをしながら移りを確認し、カメラの前後位置を調節してください。

身振り手振りはオンライン面接でも有効。

特に手のジェスチャーは効果的な面接テクニックです。

  • 動きなく話す
  • 手のジェスチャーをいれながら話す

相手に与える印象は全く異なります。

自信を見せつけることもできるので、ぜひ取り入れましょう。

カメラがガタついたり、揺れたりしないか

Webカメラはしっかりと固定を。

確認のため、デスクのキーボードやマウスを操作してみてください。

キーを打っただけで、画面が揺れるようではマズいです。

固定の確認、または固定方法の見直しを。

Webカメラ+スタンドでオンライン面接対策

たかがカメラの角度、位置、画質。

しかし、転職で応募者はあなただけではありません。

他の応募者が画質に優れるWebカメラを使っていたら?

わずかな印象の差

それが採用合否に関わる可能性は

否定できません

わずかな投資をケチって、ハンデを背負うのはナンセンス。

1回買えば転職以外でも活用できます。

保険と思って

Webカメラを用意しましょう

保険代わずか2000円~8000円

オンライン面接の安心が買えます

安いですよね。

特に今回紹介したWebカメラ、最も人気がある鉄板商品です。

半導体不足の影響もあり、一時期は売り切れ状態が続いていました。

面接直前にあわてて購入しようとしても、売り切れの可能性は否定できません。

在庫あるうちにすぐ購入がベストです。

転職で年収いくら上がる?相場は?上がる人の割合は?

転職は年収アップの貴重な機会。

  • 転職時、給料が上がる人はどれくらい?
  • 転職するといくら給料上がる?相場は?

約6万人から調べた厚生労働省の公式統計データを使い、転職時の給料変化について解説。

当サイト人気記事ランキングベスト3、かなりご好評いただいている記事です。

>> データで見る転職で年収上がる人の割合と給与アップ相場

転職活動/就職活動で便利/強力な無料ツール/サイト集

いろいろと忙しい転職活動。

すきま時間を活用して、効率的に進めたいですよね。

スマホ/PCで使える、便利で有益なツール・サイトをまとめました。

転職活動が捗りますよ。

>> 全て無料/就活・転職が捗る便利ツール・サイト集/スマホPC両対応

コメント

タイトルとURLをコピーしました