【証明完了】UQモバイル×auPayカード×auカブコムクレカ積立=43,000ポイントの詳細【22年7月最新】

お役立ち記事
スポンサーリンク

今au経済圏がアツい!

  • UQモバイルにMNP
  • au Payカード加入/利用
  • auカブコム証券でクレカ積立

でなんと43,000ポイント獲得できてしまう!

しかもそのハードルが低い低い!カンタン過ぎる!

  • UQは1,628円(5GB)/月のプランでOK
  • au Payカード年会費実質無料
  • auカブコム証券開設は完全無料

今UQ/au以外のキャリアを使っている人

こんなお得な機会、逃す手はないです!

3分で読めるので、au経済圏驚異のポイント還元、チェックしてみましょう。

スポンサーリンク

UQ×auPayカード×auカブコム=43000ポイント

さっそく全体から。

こちらがUQ×auPayカード×auカブコム=43000ポイントをまとめた表です。

ポイントはUQモバイル。

このUQへの切り替えをきっかけに、他2サービスのポイントが爆盛になるんです。

もし今スマホの契約が

au/UQ以外なら

43,000ポイントGetできる!

ということ。

いやいや、

「ポイントがもらえると言ったって」

「UQの通信料が高いんでしょ?」

と予想したあなたに朗報です。

UQモバイルへの切り替え

月額1,628円(5GB)のプランで

しっかりポイントもらえます

とにかくイージー。

ポイントまでのハードルが低いのです。

それでは各サービスとポイント還元条件について解説していきます。

大量還元の起点!UQモバイルMNP

まずはUQモバイル。

UQへの切り替えが起点で、au Payカード、auカブコム証券のポイント還元アップ。

43,000ポイントの中核となります。

2022年4月現在、UQのキャンペーンだけでも相当手厚いですね。

還元①UQへのMNPで10,000pt

公式HPから申し込むだけでもらえます。

ポイントは増量オプションⅡ(以降増量オプⅡと表記)を一緒に契約すること。

月額データ容量ポイント還元
くりこしプランS1,628円3GB
(増量オプⅡ契約で5GB)
10,000pt
(増量オプⅡなしの場合
6,000pt)
くりこしプランM2,728円15GB
(増量オプⅡ契約で20GB)
10,000pt
(増量オプⅡなしの場合
6,000pt)
くりこしプランL3,828円25GB
(増量オプⅡ契約で30GB)
15,000pt
(増量オプⅡなしの場合
6,000pt)

「オプション付けたら高くなるじゃん!」

ところがこの増量オプⅡ、

13ヵ月無料

なんです。

ポイント還元をもらって12ヵ月後

増量オプションⅡを外せば

一切お金がかかりません!

出典:UQモバイルHP

単純にデータ容量もアップするので嬉しい。

ポイント還元も4,000pt以上アップ。

このオプションはつけても損がありません!

出典:UQモバイルHP
還元②eSIM契約で3,000pt

eSIMとは物理カードレスのSIM。

つまりカードなく通信キャリアの切り替えが可能なんです。

これを利用してUQへMNPするだけで、3,000pt還元増量です。

最近のスマホは基本eSIM対応。

iPhoneならX以降はeSIMに対応。

手持ちのスマホがeSIM対応かどうか確認してみてください。

スポンサーリンク

年会費実質無料のau Payカード

次はau Payカード。

1年に1度利用するか、au/UQの利用があれば年会費はずっと無料。

お金はかかりません!

しかも次の還元を手に入れるチャンス!

出典:https://www.kddi-fs.com/function/promotion/?trflg=1
還元①au Payチャージで3,500pt

au Payカードを使い、au Payにチャージするだけ。

チャージ金額の10%が特別上乗せされます。

上限は3,500ポイントなので、35,000円分チャージすればOK。

35,000円は大きいように感じるかもですが、ほぼ現金と同等。

有効期限気にせずゆっくり使っていけるので、やらなきゃ損ですね。

還元②ショッピング利用で3,500pt

au Payカードを使ってショッピング利用するのみ。

こちらは入会から3か月間、ポイント還元率が5%に!

上限は3,500なので、70,000円分カード利用すれば達成です。

3か月間で70,000円利用なので、こちらも楽勝。

出典:au pay HP
還元③UQモバイル支払いで2,000pt

こちらも超簡単です。

au PayカードでUQモバイルの料金支払いを行うだけで2,000pt。

還元④公共料金支払いで3,000pt
出典:au pay HP

au Payで特定事業者の公共料金を支払うと、3,000ptもらえます。

事業者が指定されていますので、まずは利用している事業者があるかチェックを。

出典:https://www.kddi-fs.com/function/promotion/utility/
出典:https://www.kddi-fs.com/function/promotion/utility/

電気の大手は抑えられていますが、ガス・水道は対応事業者が少ないですね。

今回、一番Getしにくい還元がココ。

スポンサーリンク

auカブコム証券のクレカ積立1年で18,000pt

今回ここが最もデカい。

UQモバイルに加入したあと

au Payクレジットカードで

auカブコム証券のクレカ積立投資

すると1年で最大18,000ptもらえる!

3サービス活用したポイント還元策。

手間はかかりますが、やる価値はありますよ。

出典:auカブコム証券
クレカ積立とは?

クレカ積立とは、

資産運用のための

積み立て投資商品を

クレジットカード払いで毎月購入すること

です。

証券会社が用意する投資商品を、毎月クレジットカード払いで購入し続ける

=積み立て投資

をするわけですね。

銀行預金より…クレカつみたて!

銀行に放置中のお金、なんかもったいない。

リスクをおさえて、お得に資産づくり。

そんな方法あるわけ…あるんです。

預金金利の1000倍、1%還元をポイントでもらいつつ、コツコツ資産づくりする方法が。

クレカ積立。

1ページで、縦スクロールだけで、クレカ積立のすべてがあなたの知識に。

>> 銀行預金金利の1000倍?クレカ積立で1%ポイントGet+コツコツ資産づくりを

そのメリットは何と言っても

大量ポイント還元

銀行預金の500倍・1000倍の

ポイントがもらえてしまう

ところ。

auカブコム×UQ×au Payカードで驚異の3%還元

今回、この3サービス同時活用で何ポイントたまるのか。

1年間で最大18,000ポイント

になります。

UQくりこしプランに加入していれば

12ヵ月間

つみたて金額の3%還元

つみたて金額上限は月5万円まで

つまり毎月1,500pt還元

1年続けたら18,000ptに!

投資で資産づくりしながら、これだけのポイントがもらえるんですよ。

投資なのでリスクはありますが、何かを買うとか加入するのとはわけが違います。

実質ポイントで3%の利益が12か月間は確定している

と言い換えれば、そのすごさがわかるはず。

銀行預金金利は0.001%ですよ?

クレカ積立還元率の高さ。

これが最大のモチベーション。

大量のポイントをもらいながら、資産形成できてしまう!

そしてポイントは投資金額の3%

3%の利益が「クレカ積立するだけ」で確定

  • クレカ払いするだけで銀行預金金利「3000倍」のポイント
    • 5万円×12ヵ月で18,000ポイント
    • 投資金額60万円の3%、クレカ積立するだけでもらえる
  • 長期クレカ積立投資により資産形成が可能
    • 元本割れのリスクはある
    • 長く続けることでまとまった資産
月5万円クレカ積立を5年続けると

まとまった資産を持ちたい!

ならクレカ積立がお手軽です。

もし月5万円のクレカ積立を5年間、期待利回り5%で継続すると?

運用収益は約40万円。

さらにポイント42,000。

銀行の普通預金金利0.001%では、この42,000ポイントすら貯められませんね。

あなたのクレカ積立、シミュレーションしてみよう

大量ポイント還元が超人気のクレカつみたて。

  • どの証券会社・カードが一番お得?
  • ポイントはどれくらいもらえる?
  • 運用後の資産は?

ポイント還元率・年会費もそれぞれで計算はめんどくさい…そこで!

SBI/楽天/マネックス/auカブコム完全対応のクレカ積立シミュレータ

もちろん無料で繰り返し使えるシミュレータ。

あなたにベストな証券会社・クレカを選ぼう。

>> SBI/楽天/マネックス対応!無料クレカつみたてシミュレータ

クレカ積立でUQが実質128円/月に

UQにMNPしてauカブコムでクレカ積立を組み合わせる。

そのポイント還元率の高さから、スマホ維持費がahamoより安くなります。

最安プランなら、実質128円/月で1年間スマホを維持できてしまう(5GB/月)。

128円/月。

スマホ1年もつのに、毎月ペットボトル1本以下の支払い額です。

1年間限定ではあります。

しかしメリットは、大きいです。

auカブコムクレカ積立をもっと詳しく

auカブコム証券がクレカつみたてに参入。

その還元率は?デメリットは?

SBI/マネックス/楽天と徹底比較。

UQモバならスマホ料金が実質128円/月に?

>> auカブコム証券クレカ積立のすべて

申し込み順はこれで完ぺき!

au経済圏のポイント還元。

そのアツさをおわかりいただけたかと。

「急いで申し込みだ!」

となるところですが、申し込み順をおさえてください。

いちばんお得な申し込み順がこちら。

申し込み
順序
タイミングサービス
今すぐ開設申請してOKauカブコム証券
毎月25日前後UQモバイル
UQ開通後au Payカード
スポンサーリンク
すぐ申請!auカブコム証券

auカブコム証券はすぐ申請してOK。

口座開設まで、最短3日程度。

開設そのものにお金はかかりません。

月末近くがお得!UQモバイル

UQモバイルは月末頃のMNPがお得です。

大半のキャリアは途中解約時、日割り請求がありません。

仮に4月5日に解約しても、1か月分まるまる請求されます。

利用は5日だから5日分の請求…とはならないため、注意してください。

UQ加入時は日割り計算されます。

25日に加入、その月が31日までなら6日分の料金が日割り請求されます。

2つのキャリアに2重払いは損。

できるだけ月末近くがお得ですよ。

出典:https://shop.uqmobile.jp/shop/cashback/

eSIMなら1日で即日開通可能。

手続きに自信があるなら、もっと29日とか攻めてもいいですね。

最後にau Payカード

au Payカードが最後です。

カード申し込み時に、UQ支払い設定を忘れずに。

あとから支払い設定ではポイント付与ありません。

出典:au PayカードHP

キャンペーンは生モノ!早めの申請が吉!

今回のポイント還元、期限があります。

au Payカードのキャンペーンは22年4月30日まで。

次もあるのかどうかはわかりません。

基本的に生モノだと思っておきましょう。

ポイント還元逃さないよう、早めの行動がお得かもしれませんよ。

出典:au PayカードHP
東京都年収433万円でFIRE可能?

2020年の日本平均年収は433万円。

この収入で、しかも東京都で。

FIREは可能なのか?

シミュレータで、数字で検証してみました。

>> 東京都・日本平均年収433万円でFIREは可能?数字で検証したら

資産1億円、日本にはどれくらい?

ミリオネア=資産1億円。実は日本。

ミリオネアになれる可能性が「高い」ほうの国。

知ってました?

>> 富裕層(資産1億円以上)への可能性が実は高い国=日本

転職で給料いくら上がる?相場は?

転職は年収アップの貴重な機会。

  • 転職時、給料が上がる人はどれくらい?
  • 転職するといくら給料上がる?相場は?

約6万人から調べた厚生労働省の公式統計データを使い、転職時の給料変化について解説。

当サイト人気記事ランキングベスト3、かなりご好評いただいている記事です。

>> データで見る転職で年収上がる人の割合と給与アップ相場

東急カード×SBI証券クレカ積立3.0%還元のからくり⁈

SBI証券で新たに東急カードがクレカ積立に対応しました。

その還元率、0.25%から最大3.0%!

その高還元率の仕組みを見てみると…?

三井住友/auカブコム/マネックス/楽天のクレカ積立とも徹底比較!

東急カード×SBI証券クレカ積立のすべて【三井住友/auカブコム/楽天/マネックスと徹底比較】

コメント

タイトルとURLをコピーしました