貯金1000万円でセミリタイアできるのか?シミュレーションでガチ検証してみたら

お役立ち記事
この記事が解決する疑問・悩み

セミFIRE=セミリタイアしたいけど

いくら資産があればいいんだろう?

もし30歳で1000万円の資産があったら?

ゆるーく働きながら生活できる?

シミュレーションで徹底検証!

SNSなどでたまに見かけませんか?

ファイアー太郎
ファイアー太郎

貯金1,000万円でセミFIREしました

みたいな投稿。

『えっ、たった1,000万円でセミリタイアできるの?』

と私思いまして、今回シミュレーションで検証してみました。

結構気になっている人多いんじゃないかと思い、この記事でその疑問にお答えします。

資産1,000万円でセミリタイア生活できるのか?

専用プログラムで徹底検証!

数字の裏付けがあるので白黒ハッキリ

セミFIREめざしている人、必読。

セミリタイアが気になっている人もおすすめ。

いくら貯金があればセミリタイアできるのか?の規模感を知れます。

それでは検証していきますね。

前提は資産1000万円の35歳

シミュレーションにあたり、まずは前提条件を整理します。

  • 年齢:35歳
  • 資産:1,000万円(35歳時点)
  • セミリタイア年齢:35歳
  • シミュレーション終了年齢:80歳
  • 年金受給開始年齢:65歳
  • 年間年金受給金額:20万円(厚生年金10年加入想定)
  • 投資期待利回り:4%/年

上記の前提条件で、セミリタイア時の収入や支出を変えて検証していきます。

使用するツールはこちら

当サイトオリジナルの無料FIREシミュレータ。

1
2
3
4
previous arrow
next arrow
bizMaster特製 FIREシミュレータの特徴
  • 超カンタン実行
    • 収入・支出・初期資産とFIRE年齢を入れるだけでOK
  • 年金/住宅ローンを含められる!
    • オプションで年金・住宅ローンを考慮可能
  • 資産の推移がグラフでわかる!
    • 運用した資産がいくらまで積みあがるか
    • 生活のために取り崩していくと、いつ資産がマイナスになるか
  • 「あなたのFIRE」のための目標がわかる!
    • 設定を変えて繰り返しシミュレーション!
    • あなたのFIRE年齢や目標収入・支出を調べられます

こんな多機能なのに、完全無料でシミュレーション可能。

条件を変えて何回でも実行できるので、あなたの収入・支出にあわせたリタイア設計が可能。

今回はこのシミュレータで徹底検証していきます。

80歳時点で資産がプラス域ならセミリタイア成功、という判定でやっていきましょう。

それではLet’sシミュレーション!

毎月の支出20万円でセミリタイアは?

まずは普通の生活レベルでどうなるのか確認していきましょう。

毎月の支出:20万円

⇒80歳まで、この生活レベルで固定

毎月の収入:10万円

⇒セミリタイアなので、そこそこ働き収入を得る前提とします。

月10万円は週3-4日のバイトで達成できるレベル

シミュレーション結果

赤がキレイ。

ええ、まあムリですよね。

普通の支出レベルだと、あっという間に資産がマイナスへ突入。

セミリタイア、当然そんなに甘くない。

資産1000万円でセミFIRE

支出をガッツリ削らないと

まず達成できません

じゃあいくらの支出レベルならセミリタイアできるのか?

支出いくらならセミFIREできる?

検証した結果がこちら。

毎月の支出11.7万円であれば、月10万円の手取り収入でセミFIREできそうです。

収入10万円に対して支出11.7万円ですから、毎月赤字です。

1年にして-20.4万円の赤字。

しかし資産1,000万円の投資利回り4%があります。

投資益で年間としてはプラス、むしろ資産を増やすことができています。

このレベルを64歳まで維持し続ければ、65歳で資産約1,500万円に。

65歳以降は年間20万円の年金と、資産の取り崩しで完全リタイア。

毎月11.7万円の支出レベルキープは簡単ではありませんが、持ち家等あるなら可能性はありますね。

賃貸なら東京でなく、地方でしょう。

とにかく安く住める場所の確保がキーポイントになりそう。

年収433万円+東京でFIREするには?

2020年の日本平均年収は433万円。

この収入で、しかも東京都で。

FIREは可能なのか?

シミュレータで、数字で検証してみました。

>> 東京都・日本平均年収433万円でFIREは可能?数字で検証したら

11.7万円はキツい!支出レベルを15万円に上げるには?

さきほどの結果をみて、このように思う人は多いでしょう。

では毎月15万円支出+セミリタイアする方法を考えてみます。

セミリタイア時点での資産を増やす

これまではセミリタイア時の資産が1000万円の設定でした。

これがいくらなら月15万円の支出が可能か?

検証した結果がこちら。

セミリタイア時の資産が1,950万円あれば、月15万円支出の生活でセミリタイアできる結果に。

月10万円収入のセミリタイア生活では、毎年60万円の赤字。

1,950万円の投資資産を毎年60万円とりくずすわけですが、それでも4%利回りがあります。

結果64歳まで資産は減ることなく、むしろ微増し2,058万円に。

そこから80歳まで完全リタイア生活が可能です。

資産1,950万円は少しハードル高いですが、10年くらい貯蓄+投資をがんばれば到達可能なレベル。

転職など駆使すれば、案外簡単に作れる資産です。

転職でまとまった資産は作れる?

まとまった資産を作りたいけど

投資にまわすお金がない…

そんな悩み、実は転職で解決できるんです。

転職+○○で、将来2500万円の資産も夢じゃない。

貯金なし!資産なし!で悩めるの人、必見。

>> 転職をきっかけに投資を始めて資産2500万円を作る方法

投資利回りを増やす

資産は1000万円から変えず、投資年間利回りを変えたらどうなるでしょうか。

いったい年何パーセントの利回りが達成できれば、月15万円の支出が可能なのか?

検証した結果がこちら。

資産1000万円でも、毎年の投資利回りが8.3%あれば月15万円支出のセミFIREができます。

FIREの定番利回りが4%ですから、その2倍以上の投資利回り。

これを毎年維持するのは、さすがに容易ではありません。

とはいえ投資の勉強をすれば、絶対不可能ではないかも…。

セミFIREできれば時間の余裕もできますし、投資に多くの時間を投下できますからね。

結論:絶対ムリ!ではなさそう

以上、数字で検証した結論です。

資産1,000万円でも、毎月11.7万円の支出レベルに抑えられれば、セミFIREできそうです。

持家がある人なら、達成できる人も普通にいそうですね。

地方の安い賃貸などでも可能性はありそうですが、交通費を考えるとそう簡単ではなさそう。

「1,000万円でセミリタイア?ムリだろ~」と疑ってスミマセンでした!

とはいえムリなくFIREするなら、2,000万円くらいほしいところですよね。

税金もあるし、光熱費は高くなる一方だし。

こんな感じであなたのセミFIRE計画、↓で検証してみてくださいね。

無料FIREシミュレータであなたのFIREプラン設計

あなたの収入・支出・資産でFIREできるかどうか。

ちょっと知りたくありませんか?

それならこの完全無料FIREシミュレータ。

初期資産、収入・支出・FIRE年齢を入力するだけ。

年金や住宅ローンも設定できますよ。

現状でFIREできるのか?いくら足りないのか?

シミュレータでサクッと調べてみよう。

>> 【私の収入・支出でFIREできる?】FIRE自動判定シミュレータ

あなたが知らない資産1億円の事実

ミリオネア=資産1億円。実は日本。

ミリオネアになれる可能性が「高い」ほうの国。

知ってました?

>> 富裕層(資産1億円以上)への可能性が実は高い国=日本

今すぐ銀行預金は辞めろ!クレカ積立で大量ポイントGet

銀行に放置中のお金、なんかもったいない。

リスクをおさえて、お得に資産づくり。

そんな方法あるわけ…あるんです。

預金金利の1000倍、1%還元をポイントでもらいつつ、コツコツ資産づくりする方法が。

クレカ積立。

1ページで、縦スクロールだけで、クレカ積立のすべてがあなたの知識に。

>> 銀行預金金利の1000倍?クレカ積立で1%ポイントGet+コツコツ資産づくりを

コメント

タイトルとURLをコピーしました