預金(笑)クレカつみたてチートで1%大量ポイント+コツコツ資産づくり【銀行預金の1000倍】

お役立ち記事
この記事が解決する疑問・悩み

銀行預金に放置しているお金があって、何かもったいない気がしている

まとまった資産作りに挑戦したいが、何をしたらいいかわからない

できるだけリスクをおさえて、できればお得に資産を作りたい

そんな方法…ある?

あるんです。

私もこれ知った時は

チート過ぎる!

銀行預金金利は0.001%なのに!

ポイントで1%還元?

とおどろきました。

その驚くべきお金の使い道が

クレカ積立

余剰資金があるなら

銀行で放置プレイするより

はるかに可能性のあるお金の使い方

そんなクレカ積立のヤバすぎるメリットがこちら。

①クレジットカード払いで大量のポイントがもらえる

  • 1%還元ならクレカ積立毎月50,000円で、500ポイントGet
    • 年間6,000ポイントたんまり貯まる

②ポイントをもらいつつ、毎月投資でコツコツ資産形成できる

  • 銀行預金とちがい、投資商品が値上がる可能性あり
    • 1%のポイントをためつつ、コツコツ資産づくりが可能

③NISA制度を利用で投資利益確定時の税金20%がタダに

  • 国が用意する投資制度活用で「節税」できる
    • 通常なら利益の20%が税金⇒無課税に

④新規カード申し込みなら特典ポイントがさらにプラス

  • 対象クレカ新規申し込みでさらにポイントGet

⑤クレカ積立は100円から!自分のペースではじめられる手軽さ

  • 投資はお金持ちじゃないとできない?いいえ、クレカ積立なら月々100円から
    • 増額も減額も可能、マイペースで資産づくり

⑥その他買い物等でためたポイントが積立投資に使える

  • 貯めたポイントでさらに投資、ムダなポイントを無くせる
    • 1ポイントが将来、1円以上の価値に?

なんと、こんなにメリットがあるんです。

もちろん、クレカ積立は投資。

しらないと困るデメリットもあります。

本記事ではチート過ぎるこのクレカ積立

  • そのメリット・デメリット
  • 対応する証券会社、カード会社
  • 証券会社別クレカ積立設定方法まで

1ページですべて解説します。

余計なリンクやページ遷移はありません。

縦スクロールOnlyで

コツコツ読み進めていくだけで

クレカ積立のすべてがあなたの知識に

ブックマークにいれつつ、すきま時間にぜひ一読してみてください。

クレカ積立、そのお得な特徴を知ったら、

銀行にお金を放置しておくなんて、もう2度とできないかも。

驚異のポイント還元とつみたて投資の可能性

まずは1番気になるところ。

クレカ積立のポイント還元にフォーカス。

その次につみたて投資が秘める、未来の可能性について解説します。

クレカ積立 驚異のポイント還元

驚くべきポイント還元率を誇るクレカ積立。

その還元率を銀行預金金利と比較してみましょう。

銀行の普通預金金利は0.001%

あなたは銀行にいくらお金を預けていますか?

月々の普段の生活で消費する以上の、余剰資金が放置されていませんか?

もしYesなら、この銀行金利をみてください。

金融機関通常貯蓄金利10年定期預金
ゆうちょ銀行0.001%0.002%
三井住友銀行0.001%0.002%
みずほ銀行0.001%0.002%
三菱UFJ銀行0.001%0.002%

0がいっぱい並んでいますね。

さて、ここで1つ考えてみましょう。

毎年60万円を

普通預金したら

いったい、いくらの利息が得られる?

1年目の利息

計算は下記のとおり。

600,000円+600,000円×0.001%

600,006円

となります。

60万円預けて、1年後の利息は

たったの6円

5年間毎年60万円を普通預金したら

毎年60万円。

これを5年普通預金に預けたら、どうなるか。

それが…こちら。

1年目600,006円
2年目1,200,017円
3年目1,800,033円
4年目2,400,053円
5年目3,000,078円

毎年60万円、5年つづけて預けても

トータル利息は

わずか78円

チリも積もれば、とも言いますが。

こんな金額がいくら積もっても…。

もっといいお金の預け先はないのか?

そこで「クレカ積立」。

銀行預金との大きな「差」があるのです。

クレカ積立とは

クレカ積立とは、

資産運用のための

積み立て投資商品を

クレジットカード払いで毎月購入すること

です。

証券会社が用意する投資商品を、毎月クレジットカード払いで購入し続ける

=積み立て投資

をするわけですね。

これの何がお得なんでしょうか?

クレカ積立でポイント還元がチートすぎる!

そう、クレカ積立するとポイントがもらえます。

マネックス証券×マネックスカードのクレカ積立なら

投資金額の

1.1%

のポイント還元

がもらえる!

さきほどの銀行預金金利は0.001%ですよ?

その差1000倍!2000倍!

ポイントとしての還元ですが、ほぼ現金と同等なのは言うまでもないでしょう。

1年目にもらえるポイント

実際いくらポイントがもらえるのか。

マネックス証券×マネックスカードの場合だと、50,000円がひと月にクレカ積立できる上限。

これを1年間やると、

毎月50,000円×12ヵ月×1.1%

6,600ポイント

普通預金の1年目利息はたった6円でしたね。

積み立て投資をクレカ払いするだけで、6,600ポイントがもらえるんです。

Amazonやd払い等で現金のように使えます。

これは銀行預金がアホらしくなってきませんか?

5年クレカ積立を続けたら?

さきほどの銀行預金のケースと同じように、5年続けたらどうなるか。

年数投資金額累計投資後の資産累計獲得ポイント
1年目600,000円時価6,600
2年目1,200,000円時価13,200
3年目1,800,000円時価19,800
4年目2,400,000円時価26,400
5年目3,000,000円時価33,000
毎年60万円をクレカ積立してもらえるポイント

5年間で獲得できるポイントは、なんと

33,000ポイント

普通預金で5年、毎年60万円=計300万円預けて得られる利息は、78円でしたね。

その差は…計算するまでもありません。

銀行にお金を放置しておくくらいなら…

クレカ積立は「あり」じゃないですか?

預金金利1000倍のポイントリターンは魅力的です。

まずはお試し!シミュレータでいくらポイントもらえるのか調べてみよう

大量ポイント還元が超人気のクレカつみたて。

  • どの証券会社・カードが一番お得?
  • ポイントはどれくらいもらえる?
  • 運用後の資産は?

ポイント還元率・年会費もそれぞれで計算はめんどくさい…そこで!

SBI/楽天/マネックス/auカブコム完全対応のクレカ積立シミュレータ

もちろん無料で繰り返し使えるシミュレータ。

あなたにベストな証券会社・クレカを選ぼう。

>> SBI/楽天/マネックス対応!無料クレカつみたてシミュレータ

クレカ積立 つみたて投資の可能性

クレカ積立、メリットはポイント還元だけじゃありません。

クレカ積立は投資、お金を運用します。将来、投資した金額以上の資産になる可能性があるのです。

だから銀行預金ではまず得られない、資産形成の可能性をみていきましょう。

さらに投資商品が元本以上になる可能性も

クレカ積立は投資すること。つまり、

投資した商品が

時を経て値上がりし

クレカ払いした以上の金額=資産になる可能性

があるんです。

例えば最も人気のある投資信託のひとつ。

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)

というのがあります。

こちらの商品、

2021年の間に

41.78% (2021年12月時点)

も値上がりしました

2021年初頭に100万円分購入していれば、

2021年12月に141万円になっている計算

つまりクレカ積立をコツコツやれば、

ポイント6,000に加えて

41万円の利益

これは嬉しいですよね。

もちろん2021年は株高の流れにあったので、このまま続くとは限りません。

しかしクレカ積立を続けてさえいれば。

いつかこのような恩恵に、巡り合える可能性が生まれるのです。

これは、銀行預金では絶対にありえないこと。

クレカつみたてを続けたらどのくらいの資産ができる?

では具体的に、どのくらいの資産がクレカつみたてで作れるのか?

金融庁が提供しているシミュレータで、チェックしてみましょう。

出典:金融庁HP
金融庁シミュレータの使い方

毎月の積立金額

いくら毎月クレカつみたてするのかを入力。

クレカつみたて上限金額は1証券あたり5万円。

つみたてできる証券会社も数社なので、100円~15万円の範囲で入力しましょう。

なお、入力単位は「万円」なので、予算15,000円なら1.5と入力してください。

想定利回り(年率)

1年間に元本がどれだけ増えることを期待するか、その期待値をパーセントで指定。

1年間に10%増えることを期待するなら、10%と入力します。

米国株式積立なら、4-5%が相場と言われます。

積立期間

何年間、クレカつみたてを続けるか。

年数を指定します。

5万円を10年クレカつみたてしたら

期待する想定利回りは4%。

投資信託の期待利回りの相場は3%~10%と言われていますから、相場からするとかなり控えめな数字。

これで10年、毎月5万円クレカ積立したら、将来いくらになるでしょうか。

毎月5万円、想定利回り4%で10年つみたてしたときの運用成果
出典:金融庁 資産運用シミュレーションより

元本:600万円(5万円×12ヵ月×10年)

最終積立金額:7,362,490円

運用収益額:約136万円

さらに忘れちゃいけない、ポイント還元。

クレカ積立ポイント還元合計:60,000ポイント

(500ポイント×12ヵ月×10年)

なんと136万円の運用利益

加えて、60,000ポイントGet。

利回りが4%から上振れすることもあります。

クレカつみたてで、まとまった資産を持てる可能性があるのです。

銀行預金では絶対に起こりえないこと。

余剰資金でさらに資産を増やせる可能性が、クレカつみたてにはあるんです。

リスクはないのか?⇒いいえ、ありますが…

そうは言っても、投資です。

未来のことは誰にも予想できません。

元本割れのリスクはどんな投資商品にも必ずある。

しかし、リスクと付き合ういい方法があります。

その方法は、

投資を長く続けること

時間を味方につけること

たとえ一時的に下がることがあっても、投資を続けるのです。

大不況があっても、やがて経済は復活します。

最強経済大国アメリカの株価指標S&P500

S&P500とは、アメリカ代表的株価指標の1つ。

S&P500とは
  • S&P社が厳選したアメリカ企業500社の株から構成される株式指標
  • アメリカ株式市場全体の動きを表すよう設計された指標
  • つまり、日経平均株価のアメリカ版
    • 日経平均株価は日本経済新聞社が算出・公表している

このS&P500を見れば、米国主要企業の株価推移がわかるのです。

このS&P500、今日本で人気があります。

なぜなら、このS&P500指数に連動する投資商品の安定感が、段違いだから

下のグラフを見てください。

注目すべきは3つの下落ポイント。

2000年から2021年にかけて、次の大きな株価ショックがありました。

  • ITバブル崩壊
    2000年3月~2002年10月
    最大49%のマイナス
  • リーマンショック
    2007年10月~2009年3月
    最大56%のマイナス
  • 新型コロナ
    2020年2月~2020年3月
    最大34%のマイナス

実際にこれらがきっかけで、株価の下落が発生。

しかしその後、右肩上がりに回復していく様子も、くっきり見てとれますよね。

全体を俯瞰してみれば、S&P500という船は力強く成長を続けているのです。

そしてこのS&P500に連動するよう機械的に運用される投資信託が日本では大人気。

例えばeMAXISSlim国株式(S&P500)ですね。

S&P500指数への投資によって、力強い米国経済の安定した恩恵を日本に住みながら得られる!

日本の銀行に預けていても…何も起こりません。

投資を辞めないことでリスクと付き合う

日本の大企業、トヨタの株価を見てみましょう。

世界最大級の自動車会社:トヨタ自動車

新型コロナが話題になって、最大-27%の下落

しかし1年後、株価は元の水準を取り戻し

再び上昇し続けています

結局のところ、

どん底にへばりついたまま

という状態はそうそうないのです。

続ければ続けるほど、クレカ積立はいいんですね。

投資は続けることでプラス利益の期待値が上がる

大切なのは、投資を続けること。

やがて株価は回復し、投資した金額以上の値段になる可能性もあるのですから。

投資にリスクはある

でもそのリスクと付き合うことはできる

投資を続けること

下がっても辞めないこと

資本主義経済は回復し

やがてまた上昇していくのだから

変わらない銀行預金よりクレカ積立

クレカ積立は投資です。

投入した元本は、保証されていません。

しかし銀行預金をしていても、減りはしないだけ。

増えもしません。

資産が増えなければ、人生大きく変わることもまた、ないのです。

コツコツ投資を続けて

いつかは1000万円の資産家に

まとまった資産があれば

より大胆に行動できます

  • 転職
  • 引っ越し
  • マンション購入
  • セミリタイア

手持ち資産があるからこそ

思い切った選択が

新しい行動ができるのです

こんな可能性にお金を使う=クレカ積立です。

クレカ積立で「ポイントGet+資産形成」

ここまでの話をいったんまとめましょう。

クレカ積立がチートなのは、

  • クレカ払いするだけで銀行預金金利「1000倍」のポイント
    • 5万円×12ヵ月で6,000ポイント
    • 投資金額60万円の1%がクレカ積立だけでもらえる
  • 長期クレカ積立投資により資産形成が可能
    • 元本割れのリスクはある
    • 長く続けることでまとまった資産

大量のポイントをもらいながら、資産形成できてしまう!

そしてポイントは投資金額の1%

1%の利益が「クレカ積立するだけ」で確定

これがクレカ積立。

ポイントをもらいつつ、じっくり資産形成できる。

もし銀行で遊んでいるお金があるのなら、やってみる価値は十二分にあります。

クレカ積立のメリットまとめ

クレカ積立のメリットをまとめがこちら。

①クレジットカード払いで大量のポイントがもらえる

②ポイントをもらいつつ、毎月投資でコツコツ資産形成できる

③NISA制度を利用すれば投資利益確定時の税金20%がタダに

④新規カード申し込みなら特典ポイントがさらにプラス

⑤クレカ積立は100円から!自分のペースではじめられる手軽さ

⑥その他買い物等でためたポイントが積立投資に使える

①クレジットカード払いで大量のポイントがもらえる

2022年2月サービス開始のマネックス証券クレカつみたて。

なんと投資金額の1.1%ポイント還元。

(投資金額の上限:5万円/月)

資産に投資しながら、毎月550ptもらえます。

年間だと6,600ポイント。

最強のおすすめは

の同時クレカ積立。

なんと、120万円上限積立で

年間12,600ポイントもらえます。

約1%の利益が(ポイントですが)、

クレカつみたてやるだけで確定するんですよね。

やらないと損!な気がしてきませんか?

②ポイントをもらいつつ、毎月投資でコツコツ資産形成できる

将来のための資産構築を、コツコツやれます。

しかも1%の利益はポイントですが

「確定で」

もらえます。

元本割れのリスクはもちろんあります。

けれど、長期積み立て×米国投資でリスクと長く付き合えます。

③NISA制度を利用すれば投資利益確定時の税金20%がタダに

NISA、1度は聞いたことのある単語では?

これは国が国民の投資活動活発化のために用意している制度です。

通常、投資による利益には20%課税されます。

しかしこのNISA制度なら、20%課税がゼロに!

将来まとまった資産になったとき、この無課税は大きく効きます。

クレカ積立×NISAの組み合わせは

日本最強の資産形成方法かもしれません

④新規カード申し込みなら特典ポイントがさらにプラス

クレカ積立には、証券会社指定のクレカが必要。

もしそのクレカを持っておらず、新規入会なら!入会特典ポイントがもらえます。

クレカ積立で資産形成しているだけなのに、ポイントたんまりGetできてしまう。

チート過ぎて、ヤバいですね。

⑤クレカ積立は100円から!自分のペースではじめられる手軽さ

「クレカ積立は投資だから、まとまったお金が必要じゃない?」

と思うかもしれませんが、なんと

クレカ積立は毎月100円から5万円まで

好きな金額をセレクトできる!

自分のペースでやれちゃうんですね。

クレカ積立の金額はフレキシブルに変更可能

毎月積み立て額が100円でも、ちゃんと1%還元。

銀行預金金利の1000倍であることは、変わりなし。

毎月の積立を増額・減額も自由にできるので、資金が少なくてもはじめられます。

⑥その他買い物等でためたポイントが積立に使える

まだあるクレカ積立のメリット。

それは買い物等でためたポイントをクレカ積立に使えること。

楽天証券×楽天カードなら

楽天ポイントがクレカ積立に使える

毎月10,000円クレカ積立

前月までにたまった楽天ポイント1,000ptを使えば

クレカでの支払いは9,000円に

「ポイントが余っているけど、欲しいものないな」

「ポイントあるから、買っちゃえ」

みたいなこと、よくありますよね。

クレカ積立×ポイント投資なら、これが完全に解決。

ポイントを毎月のクレカ積立にあてられるので、ムダはありません。

しかも、これは将来増える可能性のある投資商品。

1ポイントが将来1円以上の価値に

そんな可能性が生まれる

クレカ積立×ポイント投資

やはり最強過ぎますね、クレカ積立。

クレカ積立のデメリット

メリットあれば、デメリットも。

クレカ積立のデメリットをまとめました。

①投資なので元本割れのリスクがある

②証券口座開設が必要

③特定クレジットカードの発行が必要

④余剰資金が必要

①投資なので元本割れのリスクがある

前述のとおり、クレカ積立は投資です。

投入した金額は保証されず、損をする可能性はゼロではありません。

しかし、長期積み立てでリスクと長く付き合えば、5年後・10年後にまとまった資産を作れる可能性が生まれます。

銀行預金では、ありえないことです。

②証券口座開設が必要

面倒ですが、証券口座の開設手続きが必要。

とはいえスマホで全部できます。

必要なのは、マイナンバーカードor免許証+通知カードのみ。

開設にもそれほど時間はかかりません。

SBI・楽天ともに最短翌営業日から取引可能。

どんなに遅くても2-3日で開設が完了します。

楽天証券の口座開設ステップ
スマホならWebで即開設可能

クレカ積立のポイント還元、将来の資産にワクワクしつつ、口座開設終わるまでがちょっとガマン。

開設申し込みをサッと終わらせてしまいましょう。

③特定クレジットカードの発行が必要

クレカ積立は現在、限られた証券会社のみ可能。

  • SBI証券
  • 楽天証券
  • マネックス証券
  • auカブコム証券

そして、クレジットカードは「どこのものでもOK」ではありません。

証券会社が指定するクレジットカードのみ、ポイント還元付のクレカ積立が可能です。

クレカ積立には対応するクレカが必要
こちらは楽天カードと三井住友ゴールドカード
  • SBI証券⇒三井住友系カード
  • 楽天証券⇒楽天カード
  • マネックス証券⇒マネックスカード
  • auカブコム証券⇒au Payカード

そのため、対応するクレジットカードを持っていない場合は、新規申し込みが必要です。

証券会社の口座開設と同じく、少し手間ですね。

しかしスマホで申し込みが完了できます。

ポイント還元のため、がんばりましょう。

④余剰資金が必要

クレカ積立で絶対にやってはいけないこと。

それは、

手元にお金が無くなってしまい

最終目標金額前に

クレカ積立で購入した投資商品を

途中で換金してしまうこと

です。なぜか?

クレカ積立の買い方に秘密があります。

毎月決まった額を

目標金額まで投資し続けること

たったこれだけ?ですが、

ここにクレカ積立の強さがあるのです。

クレカ積立の強いポイント
  • 一定額・定期購入の効果で投資商品の価格が平均化され、リスクに強い
    • 定期購入で価格の平均化が生じる
      • 投資商品の価格上昇時も買う
        ⇒高い時は少なく買う
        • 高値掴みリスクが減る
      • 投資商品の価格下落時も買う
        ⇒安い時は多く買う
        • 暴落したときに買うと、回復後利益につながる
  • 最終的に投資商品が上がっていくなら、プラス利益の可能性が高まる
    • これは「ドルコスト平均法」と呼ばれる投資法

クレカ積立期間が長くなればなるほど

購入価格が平均化され

途中の暴落や暴騰の影響を少なくしつつ

最終的な目標金額を狙える

誰でもできるシンプル投資術

クレカ積立の強み。

これを考えるとつまり、

目標金額に到達する前に

  • 途中で積立投資商品を換金する
  • 途中で積立を辞める

これらは

「クレカ積立のメリットを殺す」

自傷行為に相当

するのです。

と言い換えてもいいでしょう。

だからクレカ積立は

すぐに使う用途のない余剰資金から

ムリのない範囲で毎月の金額を設定し

目標金額までとにかく続けること

ここがポイント。

余剰資金がない状態では、クレカ積立で利益を出すのは難しいです。

使う予定のない、余剰資金がどうしても必要です。

つまり、その分資金拘束が生じます。

ここは明確なデメリットと言えるでしょう。

とはいえ、

クレカ積立の毎月購入額は100円から

そして100円単位で設定できます

少ない余剰資金でもクレカ積立は可能

少しでも余剰資金がひねりだせそうなら、

やってみる価値、大いにあるのがクレカ積立。

銀行に預けていても、何も起こりませんからね。

クレカ積立のはじめかた・やりかた

ここからは、具体的なクレカ積立のはじめ方・やり方を解説します。

クレカ積立7ステップ

①毎月の積立金額を決めよう

②最終目標金額を決めよう

③クレカ積立できる証券会社を選ぼう

④証券会社の口座を開設

⑤クレジットカードを作成

⑥クレカ積立を設定しよう

⑦スマホ家計簿で資産管理を

①毎月の積立金額を決めよう

さあ口座開設!とはやる気持ちはおさえて。

毎月の積立金額を決めましょう。

ムリのない範囲で、です。

クレカ積立デメリットのパートで述べたように、

すぐに使う用途のない余剰資金から

ムリのない範囲で毎月の金額を設定し

目標金額までとにかく続けること

がクレカ積立のポイント。

自分の支出・収入を把握した上で、毎月いくら積立てるのかを決めましょう。

過度に切り詰めて余剰資金をひねり出そうとするな

ここで一部の人は、

「生活を切り詰めて、できるだけ多くの金額をクレカ積立に!」

と考えますが、これは推奨できません。

何度も言っているように、クレカ積立は継続が命!

ギリギリの状態で生活+クレカ積立は、やはり継続が難しいのです。

過度に支出を減らす前提では

途中でクレカ積立中断の恐れが

まずは普段の支出レベルで

クレカ積立金額を決めて始めましょう

余裕あるようなら、徐々に増額もできますから。

まずはムリなく続けること!を意識しましょう。

資金ある人はMAX10万円/月のクレカ積立!

クレカ積立の設定可能金額は100円~5万円。

SBI証券とマネックス証券の2つでクレカ積立をやると?

そうです、月10万円のクレカ積立が可能です。

そして1%-1.1%※のポイント還元付き。

年間12,600ポイント※を

クレカ積立だけでGet可能

資金ある人は検討の価値あり、です。

(※マネックス証券×マネックスカード+SBI証券×三井住友ゴールドカードでの積立時)

②最終目標金額+積立期間を決めよう

毎月の積立金額が決まったら、次は目標金額を決めましょう。

とはいえ、

「目標金額を決める意味なんてある?」

という疑問があるかもしれませんね。それは

目標金額になるまで

辞めない・取り崩さない

という意識を持つため

とお答えします。

目標がないということは、いつ辞めてもOKという状態とも言えます。

だから

「目標金額まで絶対続ける!絶対触らない!」

というマインドセットを持つべき。

目標あるほうが、継続はしやすいでしょう。

目標金額を決めるためのシミュレーション

下記ページで積立シミュレーションができます。

つみたて期間と金額、利回りを入れるだけでOK。

ここでいくらになるまで積立てるか、条件を変えながらシミュレーションしてみましょう。

>> クレカつみたてシミュレータ

③クレカ積立できる証券会社を選ぼう

月々のクレカ積立金額、目標金額を決めたら、証券会社を選びます。

現在のところ、下記証券会社+カードでクレカ積立が可能。

1つの証券会社でクレカ積立できるのは月5万円まで

現在のところ、どの証券会社を選んでもクレカ積立は月5万円が上限。

もし月8万円のクレカ積立がしたい場合は?

その場合は、2つの証券会社でクレカ積立を。

例えば

  • マネックス証券:5万円
  • SBI証券:3万円

これで計8万円のクレカ積立が可能です。

証券会社/カード組み合わせ多数!まずはシミュレーションで獲得ポイントの検証を

大量ポイント還元が超人気のクレカつみたて。

  • どの証券会社・カードが一番お得?
  • ポイントはどれくらいもらえる?
  • 運用後の資産は?

ポイント還元率・年会費もそれぞれで計算はめんどくさい…そこで!

SBI/楽天/マネックス/auカブコム完全対応のクレカ積立シミュレータ

もちろん無料で繰り返し使えるシミュレータ。

あなたにベストな証券会社・クレカを選ぼう。

>> SBI/楽天/マネックス対応!無料クレカつみたてシミュレータ

まずはマネックス証券×マネックスカードがおすすめ

クレカ積立予算が月5万円以下なら、まずはマネックス証券がおすすめ。

年1回カードをつかえば、年会費無料。

それで積立金額の1.1%還元です。

クレカ積立が可能な
証券会社
必要なクレジットカード還元率カード年会費
楽天証券楽天カード0.2~1%無料
SBI証券三井住友カード(NL)0.5%無料
SBI証券三井住友カードゴールド(NL)1%5500円
※年間100万円利用で
翌年以降永年無料に
マネックス証券マネックスカード1.1%年1回利用で年会費無料
利用なしは550円
auカブコム証券au Payカード12ヵ月まで
1~5%
以降
1%
年1回利用で年会費無料
利用なしは1,375円
おすすめの証券会社とクレジットカードの組み合わせ

SBI証券は三井住友カードとの組み合わせ。

ここで年会費無料の三井住友カードNLを選ぶと、還元率は0.5%にとどまります。

1%以上還元のためには、年会費5500円のゴールドカードが必要。

比較すると、マネックス証券が手軽でお得。

時点でSBI証券×三井住友カードゴールド(NL)。

またはauカブコム証券×au Payカード。

au/UQモバイルユーザなら、なんと12か月間5%(au)or3%(UQ)の超高還元。

楽天証券は改悪され、還元率0.2%~と劣ります。

ポイントの使いやすさは随一ですが…

改悪後の優先度は低め。

マネックス証券がポイント還元付クレカ積立に参入。

ポイントは?SBI/楽天より得or損?

クレカ年会費は?ポイント使い道は?

その他デメリットは?

マネックス証券クレカつみたてのすべて。

>> マネックス証券クレカ積立のすべて【楽天/SBIと徹底比較/検証】

UQに乗り換える価値あり!auカブコム証券

面白いのはauカブコム証券。

なんとau/UQモバイルユーザなら、12ヵ月間限定で還元率があがります。

  • au:5%
  • UQ:3%
出典:auカブコム証券

UQの最安プラン1,628円でも3%還元が受けれられます。

クレカ積立しつつ、携帯料金を下げることができるので、一度チェックしてみては?

今au経済圏がアツい!

UQモバイルにMNP+au Payカード加入/利用

+auカブコム証券でクレカ積立で

なんと??万ポイント獲得できる⁈

この機会、逃す手はないです!

激アツ!UQ×auPayカード×auカブコム=?万ポイント還元⁉

ネット証券最大手のSBI証券も使いやすい

最大手のSBI証券。

クレカ積立にもちろん対応。

三井住友系カードで積立が可能なので、既にカードを持っている人も多いのでは?

持っているなら証券口座を開設するだけなので、すぐにクレカ積立をはじめられます。

ポイント還元が人気のSBI証券クレカつみたて。

もらえるポイントは?使うクレカで違いは?

運用後は?グラフ付き自動計算!

SBI証券クレカのすべて。無料シミュレータ付。

SBI証券クレカつみたてのすべて【ポイント・資産シミュレータ付】

楽天証券の還元率は複雑&低リターン

もともとシンプルな1%還元でしたが、

22年2月に還元率の変更がアナウンスされました。

つみたて方法つみたて商品還元率
楽天キャッシュすべて0.5%※
(楽天カード⇒楽天キャッシュ
へのチャージ時に還元)
※12月買付分までキャンペーン
+0.5%で計1%還元
楽天カード代行手数料が
年率0.4%未満の
投資信託商品
0.2%
代行手数料が
年率0.4%以上の
投資信託商品
1%

「代行手数料が年率0.4%未満の投資信託商品」

というのが特に難しい。

はっきりしてるのは、

人気の投資信託商品のほとんどが

この0.2%還元のカテゴリに属していること

1%還元の商品を選ぶ人は、かなりの少数派。

なので、

楽天カードで楽天キャッシュチャージ

⇒楽天キャッシュでつみたて商品購入

0.5%還元

※12月買付分まではキャンペーン+0.5%で計1%還元

が実質の楽天証券における最大還元率。

今から始めるなら楽天証券以外がいいかも。

クレカ積立なら楽天証券一択!の時代が終了。

改悪でポイント還元はどう変わる?

SBIとマネックスとの差は具体的にどのくらい?

改悪の中で実は1つ、楽天証券の強みがあった!

>> 改悪後の楽天証券クレカ積立!SBI・マネックスとのポイント差は?

④証券会社の口座を開設

証券会社を決めたら、さっそく口座を開設。

まずは手元に下記を用意。

これらがあれば、一気にやれます。

証券口座開設に必要なもの・情報
  • スマートフォンで申請する場合
    • マイナンバーカード
    • マイナンバー通知カード+免許証(マイナンバーカードない場合)
  • PCで申請する場合
    • マイナンバーカード+下記いずれか1書類
    • マイナンバー通知カード+下記いずれか2書類(マイナンバーカードない場合)
      • 提出可能な本人確認書類
        • 運転免許証
        • 運転経歴証明書
        • 住民基本台帳カード(写真付き)
        • 日本国パスポート
        • 住民票の写し
        • 各種健康保険証
        • 印鑑証明書
SBI証券の口座開設

4ステップでサクッと解説できます。

>> SBI証券 口座開設

マネックス証券の口座開設

>> マネックス証券 口座開設

楽天証券の口座開設

楽天会員登録済みだと、あっという間に開設可能。

>> 楽天証券の口座開設

⑤クレジットカードを作成

証券会社は選択肢があまりありません。

一方、クレジットカードは選択肢があります。

年会費、還元率が異なりますので、必要十分なカードを選びましょう。

マネックス証券でおすすめのクレジットカード

マネックス証券のクレカつみたてはシンプル。

対応カードはマネックスカード1種類のみ。

注意点は、マネックス証券口座がないとマネックスカードに申し込めないこと。

口座開設後にカード申し込みなので、クレカ積立を始めるまでに時間を要します。

急ぐなら、早めに申し込みましょう。

SBI証券でおすすめのクレジットカード

SBI証券はクレジットカードの見定めが重要。

なぜなら、カードによってクレカ積立のポイント還元率が0.5~2%で異なるため。

D
三井住友カード
(NL)
E
三井住友カード
ゴールド(NL)
F
三井住友カード
プラチナ
VISA/Master
G
三井住友カード
プラチナ
プリファード
クレカ積立還元率0.5%1%2%2%
ショッピング
基本還元率
0.5%0.5%0.5%1%
年会費無料5,500円
※年間100万円以上
利用で翌年以降年会費
永年無料
55,000円33,000円

年会費無料のD.三井住友カード(NL)がベスト

と言いたいところですが、クレカ積立還元率が0.5%と低いのが気になります。

ここは三井住友カードゴールド(NL)がお得。

クレカ積立還元率が1%になります。

年会費は5,500円ですが、

年間100万円以上のショッピング利用で

翌年以降の年会費

永年無料

になります。

買い物をすべてまとめれば、100万円は意外に到達できるはず。

1度100万円使えば、あとは年会費の心配無用。

  • ショッピングで年間100万円以上使う人
    • E.三井住友カードゴールド(NL)
  • ショッピングで年間100万円も使わない人
    • D.三井住友カード(NL)

これに従ってカードを選んで作りましょう。

三井住友カードゴールド(NL)のグリーン券面。
2種類から選べるが、ゴールド券面は安っぽいとの評判
三井住友カードゴールドNL作成で最大13,000pt

三井住友カードゴールドNLを申し込むと

特典①②で最大11,000円相当ポイントGet!

  • 特典①10000円相当Vポイント
    • カードご入会月+2ヵ月後末の期間のカードご利用金額×15%のVポイント(最大5000pt)
  • 特典②1,000円相当Vポイント
    • 期間中にカード入会で1,000ポイント

2023年4月30日まで!

100万円以上利用で翌年以降年会費が永年無料に!

SBI証券クレカ積立で1.0%ポイント還元(最大5万円)

このリンクからの申し込みで、さらに「プラス2,000ポイント」!

>> 三井住友カードゴールドNLの新規申し込み

三井住友カードNL作成で最大8,500pt

三井住友カードNLを2022/12/31までに申し込むと

特典①②で最大6,500円相当ポイントもらえる!

特典①5,000円相当Vポイント

  • カード入会月+2ヵ月後末の期間のカード利用金額×15%のVポイント(最大5,000pt)

特典②1,500円相当Vポイント

  • カード入会月+2ヵ月後末までに、VISAタッチ決済orMastercardコンタクトレス決済を1回以上使用

年会費無料

SBI証券クレカ積立で0.5%ポイント還元(最大5万円)

このリンクからの申し込みで、さらに「プラス2,000ポイント」!

>> 三井住友カードNLの新規申し込み

ポイント還元が人気のクレカつみたて。

SBI証券×三井住友プラチナプリファードは驚異の5%還元。

でも年会費は高額。あり?なし?

どんな人は得?シミュレートした結論は「」

>> SBI証券クレカ積立で三井住友プラチナプリファードはあり?なし?

auカブコム証券でおすすめのクレジットカード

年1回利用で年会費無料のau Payカードがおすすめ。

au Payゴールドカードもありますが、au経済圏にどっぷりつかっている人向け。

普通の人はau Payカードで十分です。

au Payカードノーマルの券面

楽天証券でおすすめのクレジットカード

A. 楽天カード(ノーマル)一択でしょう。

楽天証券はどの楽天カードでも、クレカ積立還元率が0.2~1%で同じ。

であれば、年会費無料の「A. 楽天カード」で十分。

既に楽天カードを持っている方は、手持ちのカードがそのまま使えます。

>> 楽天カードの申し込み

色々な券面から選べる楽天カード。
Rakuten/RロゴがなければGoodなのだが。
おすすめの証券会社×クレジットカードの組み合わせ

以上をまとめた表がこちら。

優先度は

マネックス証券 → SBI証券 → 楽天証券

の順で、検討しましょう。

クレカ積立が可能な
証券会社
必要なクレジットカード還元率年会費
楽天証券楽天カード0.2-1%無料
SBI証券三井住友カード(NL)0.5%無料
SBI証券三井住友カードゴールド(NL)1%5500円
※年間100万円利用で
翌年以降永年無料に
マネックス証券マネックスカード1.1%年1回利用で年会費無料
利用なしは550円
auカブコム証券au Payカード12ヵ月まで
1~5%
以降
1%
年1回利用で年会費無料
利用なしは1,375円
おすすめの証券会社とクレジットカードの組み合わせ

⑥クレカ積立を設定しよう

証券会社・クレジットカードの両方がそろったら、クレカ積立を設定します。

楽天証券のクレカ積立設定
メニューから「投資信託」を選択
投資信託管理画面から「探す・購入」を選択
積立商品を選ぶ

検索Boxにキーワードを入力して、クレカ積立する商品を選びます。

積立商品はつみたて上限金額にならない限り、いくつでも選択可能。

楽天証券おすすめファンド
ファンド名特徴こんな人に向いてるこんな人にはむいてない
eMAXISSlim全世界株式(オール・カントリー)・日本を含む先進国および新興国の株式へ投資・特定の国への依存を減らしたい人
・経済成長を信じられる国がない人
・今後とも力強いと信じられる特定の国がある人
楽天・全米株式インデックス・ファンド・米国株式市場の投資可能銘柄、約4,000銘柄に広く分散投資・米国がこれからも力強い成長をすると信じられる人・米国経済がしぼんでいくと信じる人
eMAXIS Slim米国株式(S&P500)・アメリカ企業500社で構成されるS&P500インデックスに連動する投資信託・米国がこれからも力強い成長をすると信じられる人
・GAFAMに代表される米国大手企業に集中して投資したい人
・米国経済がしぼんでいくと信じる人
eMAXISSlim先進国株式インデックス・日本を除く世界先進国の株式に投資・特定の国への依存を減らしたい人
・経済成長を信じられる国がない人
・日本の今後の経済成長を信じていない人
・今後とも力強いと信じられる特定の国がある人

※注意

ここで紹介している商品はすべて投資商品であり、元本が保証されているものではありません

投資先の選択は自己責任となり、当方は一切の責任を負うことができません。

上限は5万円なので、たとえば

  • eMAXISSlim全世界株式(オール・カントリー)
    • 25,000円/月
  • eMAXIS Slim米国株式(S&P500)
    • 25,000円/月

という複数商品積立も可能です。

5万円以内なら、10の商品積立だって可能です。

積立注文する

「積立注文」または「つみたてNISA 積立注文」

のどちらかを選択します。

違いは下表のとおり。

日本政府が用意する、非課税特別制度が「つみたてNISA」です。

利益確定時に非課税というメリットが大きいです。

そのため、こちらをまず優先的に設定するのがおすすめ。

「積立注文」「つみたてNISA 積立注文」
投資商品
売却時の課税
プラス利益に対し
20%課税
無課税
積立上限金額50,000円/月
(年間60万円が限度)
33,300円/月
(年間40万円、
最大20年が限度)
つみたてNISA枠を使おう

クレカ積立上限金額に応じて、つみたて枠を上手に使い切りましょう。

  • クレカ積立予算が月33,300円以下の場合
    • すべて「つみたてNISA」で積立
  • クレカ積立予算が月33,300円以上5万円以下の場合
    • 33,300円を「つみたてNISA」で積立
    • 残り16,700円をふつう積立
  • クレカ積立予算が月5万円以上の場合
    • 証券会社A
      • 33,300円を「つみたてNISA」で積立
      • 残り16,700円をふつう積立
    • 証券会社B
      • 50,000円までふつう積立

「つみたてNISA」での積立ができるのは、1つの証券会社のみ。

例)楽天証券で「つみたてNISA」枠を使う場合、SBI証券で「つみたてNISA」の積立はできません。

クレジットカード払いを設定する

引き落とし方法を指定し、投資したい商品の注文を行います。

ここでクレジットカードを設定。

これで、クレカ積立が設定完了します。

楽天証券なので、楽天カードを設定します。

楽天ポイントを投資してさらに効率アップを

楽天証券なら、楽天ポイントの利用設定が可能。

なんと楽天ポイントが積立商品購入に使えます。

全部使うか、一部使うか等選べますので、設定しましょう。

3,000ポイントあれば、5万円の投資商品が47,000円のみでOK。

つまり、3,000ポイントで3,000円の投資をしているわけですね。

そして購入した計5万円の投資商品は、将来値上がりの可能性が。

あまった楽天ポイント

期限切れにするくらいなら

不要不急の買い物に費やすくらいなら

ポイントを投資に使おう

1ポイントが将来

1円以上になる可能性があるのだから

分配金コースの選択

投資商品の中には、分配金=配当をもらえるものがあります。

その分配金を

  • 再び投資商品の購入にまわすか
  • 分配金をそのままお金として受け取るか

を選択することができます。

分配金コース分配金の扱いこんな人にむいてる
再投資型同じ投資商品の購入のため、分配金を自動使用します・投資の利益を最大化したい人
・分配金の課税を回避したい人
・細かいお金をもらってもしょうがないと思う派の人
受け取り型・分配金は証券口座に振り込まれます
・受け取り時に課税される場合があります
⇒つみたてNISA積立の分配金:非課税
⇒通常積立の分配金:20%課税
・配当収入に憧れている人
・細かいお金でももらえると嬉しいと思う人

投資商品の管理口座を選択します。

会社員であれば、確定申告が不要な特定口座での管理がおすすめ。

特定口座

  • 会社員等で源泉徴収ありの場合、確定申告が不要
    • 投資売買に伴う税金は証券会社が利用者から徴収し、証券会社が国に申告・納税します
    • 確定申告したくない人・毎年確定申告しない人はこちらがおすすめ

一般口座

  • 自ら確定申告が必要
    • 利用者が確定申告を行い、投資売買にともなう申告・納税を行います
    • まとめて確定申告したい人はこちら
SBI証券のクレカ積立設定

楽天証券と流れはほぼ同じです。

クレカ積立する投資商品を選ぶ

メニューから「投信」をクリックし、つみたて投資する商品を選びましょう。

SBI証券おすすめファンド
ファンド名特徴こんな人に向いてるこんな人にはむいてない
eMAXISSlim全世界株式(オール・カントリー)・日本を含む先進国および新興国の株式へ投資・特定の国への依存を減らしたい人
・経済成長を信じられる国がない人
・今後とも力強いと信じられる特定の国がある人
SBI-SBI・V・全米株式インデックス・ファンド・米国株式市場の投資可能銘柄、約4,000銘柄に広く分散投資・米国がこれからも力強い成長をすると信じられる人・米国経済がしぼんでいくと信じる人
SBI-SBI・V・S&P500インデックス・ファンド・アメリカ企業500社で構成されるS&P500インデックスに連動する投資信託・米国がこれからも力強い成長をすると信じられる人
・GAFAMに代表される米国大手企業に集中して投資したい人
・米国経済がしぼんでいくと信じる人
三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 先進国株式インデックス・日本を除く世界先進国の株式に投資・特定の国への依存を減らしたい人
・経済成長を信じられる国がない人
・日本の今後の経済成長を信じていいない人
・今後とも力強いと信じられる特定の国がある人

※注意

ここで紹介している商品はすべて投資商品であり、元本が保証されているものではありません

投資先の選択は自己責任となり、当方は一切の責任を負うことができません。

積立注文する

「積立買付」または「つみたてNISA買付」

のどちらかを選択します。

違いは下表のとおり。

日本政府が用意する、非課税特別制度が「つみたてNISA」です。

利益確定時に非課税というメリットが大きいです。

そのため、こちらをまず優先的に設定するのがおすすめ。

「積立買付」「つみたてNISA 買付」
投資商品
売却時の課税
プラス利益に対し
20%課税
無課税
積立上限金額50,000円/月
(年間60万円が限度)
33,300円/月
(年間40万円、
最大20年が限度)

「つみたてNISA」での積立ができるのは、1つの証券会社のみ。

例)楽天証券で「つみたてNISA」枠を使う場合、SBI証券で「つみたてNISA」の積立はできません。

クレジットカード払いを設定する

引き落とし方法を指定し、投資したい商品の注文を行います。

ここでクレジットカードを設定。

これで、クレカ積立が設定完了します。

SBI証券なので、三井住友系カードを設定します。

三井住友系でたまるVポイント設定を

クレカ積立でポイントをもらうための設定です。

忘れずに設定しておきましょう。

ログイン後のホーム画面から、「メインポイントを選ぶ」

「メインポイント設定」から、三井住友系のVポイントを設定して完了です。

預金金利1000倍ポイントがたまるクレカ積立

余剰資金があるなら。

銀行に放置されているお金があるなら。

銀行預金の1000倍ポイントがもらえる

クレカ積立。

検討する価値、ありです。

なんといってもその還元率

スーパー低金利の日本において

1%のポイント還元はチート過ぎ

もちろん投資なので、元本は保証されません。

しかし銀行に預けておいても、変わらないだけ。

クレカ積立なら、増える可能性があるんです。

5年後・10年後。

大きなまとまった資産を手に入れるチャンスが生まれるんです。

1,000万円あれば。

  • 少しリスクをとった転職ができます
  • マイホーム購入のきっかけができます
  • 憧れのブランド・一流品を手に入れることができます

銀行預金では遠い未来が

クレカ積立なら近い未来に

クレカ積立はその可能性を秘めています

現時点では、おすすめのクレカ積立対応証券会社は2つ。

マネックス証券とSBI証券です。

まずは本記事にあるように、

余剰資金の確認からはじめてみませんか?

の順で、検討しましょう。

クレカ積立が可能な
証券会社
必要なクレジットカード還元率年会費
楽天証券楽天カード0.2-1%無料
SBI証券三井住友カード(NL)0.5%無料
SBI証券三井住友カードゴールド(NL)1%5500円
※年間100万円利用で
翌年以降永年無料に
マネックス証券マネックスカード1.1%年1回利用で年会費無料
利用なしは550円
auカブコム証券au Payカード12ヵ月まで
1~5%
以降
1%
年1回利用で年会費無料
利用なしは1,375円
おすすめの証券会社とクレジットカードの組み合わせ
SBI楽天マネックス対応!無料クレカつみたてシミュレータ

大量ポイント還元が超人気のクレカつみたて。

  • どの証券会社・カードが一番お得?
  • ポイントはどれくらいもらえる?
  • 運用後の資産は?

ポイント還元率・年会費もそれぞれで計算はめんどくさい…そこで!

SBI/楽天/マネックス/auカブコム完全対応のクレカ積立シミュレータ

もちろん無料で繰り返し使えるシミュレータ。

あなたにベストな証券会社・クレカを選ぼう。

>> SBI/楽天/マネックス対応!無料クレカつみたてシミュレータ

みんなのFIREシミュレータ

あなたの収入・支出・資産でFIREできるかどうか。

ちょっと知りたくありませんか?

それならこの完全無料FIREシミュレータ。

初期資産、収入・支出・FIRE年齢を入力するだけ。

年金や住宅ローンも設定できますよ。

現状でFIREできるのか?いくら足りないのか?

シミュレータでサクッと調べてみよう。

>> 【私の収入・支出でFIREできる?】FIRE自動判定シミュレータ

1
2
3
4
previous arrow
next arrow
ミリオネアへの道は家計簿から

いつかはミリオネアになりたい。

そうだ、勝てる銘柄探しから始めてみよう。

いいえ、まずはじめるべきは「家計簿」です。

家計簿こそ、資産1,000万円へのファーストステップ。

その理由は…

>> 家計簿アプリから始まる、資産1000万円への道【一般会社員向け】

転職きっかけに「資産」づくり

まとまった資産を作りたいけど

投資にまわすお金がない…

そんな悩み、実は転職で解決できるんです。

転職+○○で、将来2500万円の資産も夢じゃない。

貯金なし!資産なし!で悩めるの人、必見。

>> 転職をきっかけに投資を始めて資産2500万円を作る方法

コメント

タイトルとURLをコピーしました